読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pulp を使った PureScript の開発

PureScript 用のビルドツールpulp があります。

pulp を使えば PureScript v0.7 から多少面倒になったビルドや実行が比較的容易になります。

pulp インストール

Node.js の npm で purescript (コンパイラ) と pulp をインストールします。

pulp インストール例
> npm install -g purescript pulp

今回インストールした PureScript コンパイラpulp のバージョンは以下の通りです。

なお、PureScript コンパイラに関しては https://github.com/purescript/purescript/releases/ から各 OS 用のバイナリを直接取得する方法もあります。

npm でインストールしたものも実際は node_modules/purescript/vendor ディレクトリへ配置された各 OS 用のバイナリファイル (例. psc.exe) を使っているようです。

pulp を使った開発

今回作成したソースは http://github.com/fits/try_samples/tree/master/blog/20160105/

プロジェクトの作成

任意のディレクトリ内で pulp init を実行すると、必要最小限のファイルが生成されます。

その際に Bower を使って PureScript の主要ライブラリ (以下) を自動的に取得しますので、git コマンドを使えるようにしておく必要があります。

  • purescript-console
  • purescript-eff
  • purescript-prelude
プロジェクト作成例
> pulp init

* Generating project skeleton in ・・・
bower cached        git://github.com/purescript/purescript-console.git#0.1.1
bower validate      0.1.1 against git://github.com/purescript/purescript-console.git#^0.1.0
bower cached        git://github.com/purescript/purescript-eff.git#0.1.2
bower validate      0.1.2 against git://github.com/purescript/purescript-eff.git#^0.1.0
bower cached        git://github.com/purescript/purescript-prelude.git#0.1.3
bower validate      0.1.3 against git://github.com/purescript/purescript-prelude.git#^0.1.0
bower install       purescript-console#0.1.1
bower install       purescript-eff#0.1.2
bower install       purescript-prelude#0.1.3

purescript-console#0.1.1 bower_components\purescript-console
└── purescript-eff#0.1.2

purescript-eff#0.1.2 bower_components\purescript-eff
└── purescript-prelude#0.1.3

ディレクトリ・ファイル構成は以下のようになります。

  • bower_components
    • purescript-console
    • purescript-eff
    • purescript-prelude
  • src/Main.purs
  • test/Main.purs
  • .gitignore
  • bower.json

デフォルトで用意されている src/Main.purs の内容は以下の通りです。

src/Main.purs
module Main where

import Prelude
import Control.Monad.Eff
import Control.Monad.Eff.Console

main :: forall e. Eff (console :: CONSOLE | e) Unit
main = do
  log "Hello sailor!"

ライブラリの追加には pulp dep install <ライブラリ名> を実行します。 そうすると bower install が実施されます。

bower.json の依存パッケージ設定へエントリを追加するには --save オプションを付けます。

purescript-tuples の追加例
> pulp dep install purescript-tuples --save

・・・
bower install       purescript-control#0.3.2
bower install       purescript-invariant#0.3.0

purescript-tuples#0.4.0 bower_components\purescript-tuples
└── purescript-foldable-traversable#0.4.2

purescript-foldable-traversable#0.4.2 bower_components\purescript-foldable-traversable
├── purescript-bifunctors#0.4.0
└── purescript-maybe#0.3.5

purescript-maybe#0.3.5 bower_components\purescript-maybe
└── purescript-monoid#0.3.2

purescript-bifunctors#0.4.0 bower_components\purescript-bifunctors
└── purescript-control#0.3.2

purescript-monoid#0.3.2 bower_components\purescript-monoid
├── purescript-control#0.3.2
└── purescript-invariant#0.3.0

purescript-control#0.3.2 bower_components\purescript-control
└── purescript-prelude#0.1.3

purescript-invariant#0.3.0 bower_components\purescript-invariant
└── purescript-prelude#0.1.3

ビルドと実行

Main.purs を以下のようにタプルを使った処理に書き換えて実行してみます。

src/Main.purs
module Main where

import Prelude
import Control.Monad.Eff
import Control.Monad.Eff.Console
import Data.Tuple

main :: forall e. Eff (console :: CONSOLE | e) Unit
main = do
  let t = Tuple "two" 2
  print t
  
  let r = t >>= \x -> Tuple " + 1" (x + 1)
  print r

pulp run を実行するとビルドした後に処理を実施します。
ビルドだけを実施したい場合は pulp build を使います。

実行
> pulp run

* Building project in ・・・\20160105\purescript
psc: No files found using pattern: src/**/*.js
* Build successful.
Tuple ("two") (2)
Tuple ("two + 1") (3)

ビルド結果は output ディレクトリへ生成されます。

パッケージング

pulp browserify を実行すると Browserify を使って output ディレクトリ内のファイルをパッケージングしてくれます。

browserify によるパッケージング
> pulp browserify > sample.js

* Browserifying project in ・・・\20160105\purescript
* Project unchanged; skipping build step.
* Browserifying...

パッケージングしたファイル (sample.js) の実行結果は以下の通りです。

実行結果
> node sample.js

Tuple ("two") (2)
Tuple ("two + 1") (3)

Web ブラウザで実行する事もできます。

index.html
<!DOCTYPE html>
<html>
<script src="sample.js"></script>
</html>

f:id:fits:20160105001028p:plain

備考 - pulp を使わない場合

最後に pulp を使わない場合のビルド・実行方法も書いておきます。

まずは、Bower を使って purescript-console 等の必要なライブラリを手動でインストールします。

ライブラリのインストール例
> bower install purescript-console --save

src/Main.purs を psc コマンドでビルドするには以下のようにします。

psc によるビルド例
> psc src/Main.purs bower_components/purescript-*/src/**/*.purs --ffi bower_components/purescript-*/src/**/*.js

bower_components 内の .purs ファイルと --ffi オプションで bower_components 内の .js ファイルを指定します。

ビルド結果はデフォルトで output ディレクトリへ生成されます。(-o オプションで変更する事も可能)

実行する場合は、NODE_PATH 環境変数へ output ディレクトリを設定し、node コマンドで require('Main/index.js').main() を実行します。

実行例
> set NODE_PATH=output
> node -e "require('Main/index.js').main()"

Tuple ("two") (2)
Tuple ("two + 1") (3)