読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Docker で OpenCL の実行環境を構築 - pocl

Docker OpenCL Node.js

前回の 「node-ffi で OpenCL を使う」 では Windows 上で Node.js から OpenCLAPI を呼び出してみましたが、これを Linux 上で行うために OpenCL の実行環境を Docker で構築してみました。

OpenCL の実行環境として pocl を使い、LinuxFedora を使います。(Fedora にしたのは pocl のインストールが簡単だったから)

サンプルのソースは http://github.com/fits/try_samples/tree/master/blog/20160711/

Docker イメージ作成

Docker の公式 fedora イメージを使って OpenCL の Docker イメージを作成します。

最近の Fedora ではパッケージ管理に DNF (yum の後継) を使うようなので、dnf コマンドを使った Dockerfile を作成しました。

Dockerfile
FROM fedora

RUN dnf update -y
RUN dnf install -y clinfo pocl pocl-devel

RUN ln -s /lib64/libpoclu.so /lib64/libOpenCL.so

RUN dnf install -y tar findutils make python2

RUN dnf clean all

OpenCL を実行するだけなら pocl のインストールだけで良さそうですが、ついでに clinfo と pocl-devel もインストールしています。 (clinfo で OpenCL の環境情報を参照できます)

なお、OpenCL の標準的なライブラリ名は libOpenCL.so のようですが、pocl をインストールしても libOpenCL.so を作ってくれなかったので、libpoclu.soシンボリックリンクとして作成するようにしています。※

 ※ node-ffi で指定するライブラリ名を libpoclu とするなら、
    libOpenCL.so は無くてもよい

また、tar と findutils は nvm で、make と python2 は node-gyp で必要となるため、ついでにインストールしています。

Docker イメージは docker build コマンドで作成します。

ビルド例 (Docker イメージ作成)
$ docker build --no-cache -t sample/opencl:0.1 .

OpenCL 動作確認

まずは、今回の環境で動作するように 前回 のサンプルを少し書き換えます。 ライブラリ名をプラットフォームに合わせて切り替えるようにします。

/vagrant/work/platform_info.js (変更点)
・・・
const clLib = (process.platform == 'win32') ? 'OpenCL' : 'libOpenCL';

const openCl = ffi.Library(clLib, {
    ・・・
});
・・・

先程作成した Docker イメージを使ってコンテナを起動します。

Docker コンテナ実行
$ docker run --rm -it -v /vagrant/work:/work sample/opencl:0.1 bash

ここからは Docker コンテナ内での操作となります。

dnf (もしくは yum) だと古いバージョンの Node.js をインストールしてしまうので、nvm を使って Node.js v6.2.2 をインストールします。

Node.js のインストール後、node-gyp と node-ffi を npm でそれぞれインストールします。

Node.js と必要なモジュールのインストール
# curl -o- https://raw.githubusercontent.com/creationix/nvm/v0.31.2/install.sh | bash
・・・
# source ~/.bashrc

# nvm install v6.2.2
・・・
# npm install -g node-gyp
・・・
# cd /work
# npm install ffi
・・・

最後に platform_info.js を実行すると問題なく動作しました。

platform_info.js 実行
# node platform_info.js

FULL_PROFILE
OpenCL 2.0 pocl 0.13, LLVM 3.8.0
Portable Computing Language